本文へスキップ

船橋市下総中山駅近くの歯科。わかば歯科クリニックです。

医院案内clinic guide

医院受付

CT

CT

わかば歯科クリニックにCTがあるということ

現在多くの歯科医院がある中でCT設備のある歯科医院は極めて少なく、 インプラントや矯正治療でCTでの診断が必要な場合、 大学病院等の大きな病院に依頼することとなります。 その場合、結果がわかるのに時間がかかります。(平均1週間) 大学病院の置かれているCTは医科用なので 被爆線量が歯科用の8倍と大変多く 撮影料金が高額で手続きが面倒。 さらにCT診断用ソフトシムプラントデータ変換料がかかるため さらに診断料が高額となります。 当クリニックにCTがあるということは、 すぐに撮影結果を見ることが出来、 低料金で撮影可能ということなのです。

マイクロスコープ

マイクロスコープ

顕微鏡治療とは・・・

肉眼の最大で21.3倍に拡大することにより、 情報量は肉眼の453倍となり、 非常に正確な診断・精密な治療、 すなわち、安全に治療を行うことが可能となります。 ・・・・・・・・・ アメリカの歯科事情では1998年に根管治療の専門医は マイクロスコープを使うことが義務付けられました。 しかしながら日本ではマイクロスコープを使っている 歯科医院は極めて少ないのが現状です。 当院では、優れた技術をより正確なものにする為に、 マイクロスコープを導入し、 全ての治療においての妥協を 許しません。

個室診療室

個室診療室

わかば歯科クリニックでは患者様のプライバシーをお守りするため 全て個室診療室となっております。 各診療室に1台、モニターが設置され、 周りの患者さんを気にすることなく治療相談及び説明 そして治療を受けていただくことができます。 パーテーションはガラスになっている為 圧迫感を感じることはありません。

オペ室

オペ室

通常の診療室とは別に、インプラントオペ室を完備しています。 インプラントに伴う外科的処置を清潔な環境下で行うことができます。 患者さんが安心してインプラント治療を受けられるよう、 衛生管理を医内で徹底しております。 また、麻酔専門医の管理下で静脈内鎮静麻酔を行い、 安心して治療を受けていただくことができます。